2015年06月02日

2015年7月漫画購入予定

07.03 ゆでたまご 『キン肉マン(51)』 集英社
07.13 橋本花鳥 『アルボスアニマ(1)』 徳間書店
07.15 長蔵ヒロコ 『ルドルフ・ターキー(4)』 エンターブレイン
07.15 白浜鴎 『エニデヴィ(3)』 エンターブレイン
07.15 笠井スイ 『ジゼル・アラン(5)』 エンターブレイン
07.17 椎名高志 『絶対可憐チルドレン(42)』 小学館
07.23 柳原望 『高杉さん家のおべんとう(10)』 メディアファクトリー
07.23 藤田和日郎 『黒博物館ゴーストアンドレディ(上)』 講談社
07.23 藤田和日郎 『黒博物館ゴーストアンドレディ(下)』 講談社
07.29 秋吉イナリ 『東京おさんぽがーるず』 白泉社

5月と6月に比べると圧倒的に少ない。
これはこれで寂しい印象があります。
もう少し平均的に刊行されるといいのだけどなあ。
『高杉さん家のおべんとう』はこれが最終巻。
途中から連載を追わなくなったので如何なる帰結を見たのか楽しみ。
純粋に幸せな結末であることを祈っています。
『黒博物館ゴーストアンドレディ』は大いに期待する作品。
ヴィクトリア朝を舞台としたアクション活劇であります。
キュレーターさんと再会出来るのが嬉しいです。
『ジゼル・アラン』は連載休止中なので,新刊の刊行は予想外。
一冊にまとまるだけの分量が残っていたのかなあ。
『キン肉マン』と『絶対可憐チルドレン』は安定でしょう。
数は少ないけれど,早く読みたい作品が多い一か月です。
posted by 森山樹 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2015年05月13日

2015年6月漫画購入予定

06.01 小田原みづえ 『大正ロマンチカ(9)』 宙出版
06.05 天乃忍 『ラスト・ゲーム(8)』 白泉社
06.05 むんこ 『らいか・デイズ(19)』 芳文社
06.05 辻灯子 『よゆう酌々(4)』 芳文社
06.08 手代木史織 『聖闘士星矢 冥王神話外伝(13)』 秋田書店
06.08 木々津克久 『兄妹(2)』 秋田書店
06.09 豊田悠 『パパと親父のウチご飯(2)』 新潮社
06.12 楠圭 『鬼斬丸伝(2)』 リイド社
06.12 あだち充 『MIX(7)』 小学館
06.12 伊藤悠 『シュトヘル(11)』 小学館
06.13 黒釜ナオ 『魔女のやさしい葬列(1)』 徳間書店
06.15 入江亜季 『乱と灰色の世界(7)』 エンターブレイン
06.16 浅田京麻 『文明開化とアンティーク(3)』 秋田書店
06.16 青池保子 『修道士ファルコ(5)』 秋田書店
06.16 杉山小弥花 『明治失業忍法帖(7)』 秋田書店
06.16 上村五十鈴 『星の案内人(3)』 芳文社
06.19 光永康則 『カコとニセ探偵(2)』 集英社
06.19 落合さより 『ぎんぎつね(12)』 集英社
06.20 大久保圭 『アルテ(3)』 徳間書店
06.23 トミイ大塚 『ホークウッド(7)』 メディアファクトリー
06.23 幸村誠 『ヴィンランド・サガ(16)』 講談社
06.24 斉藤岬 『リリックメード(2)』 幻冬舎
06.27 伊咲ウタ 『現代魔女図鑑(3)』 一迅社
06.27 桑田乃梨子 『だめっこどうぶつ(7)』 竹書房
06.27 士貴智志 『ペルソナ×探偵NAOTO(3)』 メディアワークス
06.29 川下寛次 『当て屋の椿(11)』 白泉社
06.下 志水アキ 『百鬼徒然袋 面霊気』 角川書店

5月に続いて過去最大級の購入予定数となっています。
更に積んでしまう漫画が多くなってしまいそうなのが怖い。
もう少し余暇があるといいのですけれどね。
『アルテ』や『ホークウッド』の新刊は素直に楽しみ。
歴史に材を採った作品はやはり好みであります。
『ヴィンランド・サガ』も楽しみだけど連載で読んでしまっているからなあ。
『明治失業忍法帖』と『文明開化とアンティーク』の新刊も大いに期待しています。
『聖闘士星矢冥王神話外伝』は牡羊座シオン篇の筈。
これで黄道十二宮は一回りとなりますが,これで最終巻なのかな。
冥王ハーデス側の外伝も読んでみたいところではありますけれども。
『よゆう酌々』と『リリックメード』は最終巻の模様です。
『リリックメード』は存外に早く完結してしまいました。
斉藤岬は好きな作家なので次回作に期待を寄せたいと思います。
何はともあれ,効率よく読書に励みたいもの。
なるべく積まないようにしたいと思います。
posted by 森山樹 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2015年04月07日

2015年5月漫画購入予定

05.01 和月伸宏 『エンバーミング(10)』 集英社
05.01 緑川ゆき 『夏目友人帳(19)』 白泉社
05.07 にしうら染 『シネマに恋して』 竹書房
05.09 神崎裕也 『ウロボロス(20)』 新潮社
05.09 久正人 『エリア51(10)』 新潮社
05.09 大西巷一 『乙女戦争(4)』 双葉社
05.11 小箱とたん 『スケッチブック(11)』 マッグガーデン
05.12 中道裕大 『放課後さいころ倶楽部(5)』 小学館
05.02 春河35 『文豪ストレイドッグス(7)』 角川書店
05.13 村山慶 『セントールの悩み(10)』 徳間書店
05.15 紫堂恭子 『呪われた男(1)』 秋田書店
05.15 佐々大河 『ふしぎの国のバード(1)』 エンターブレイン
05.19 光永康則 『カコとニセ探偵(1)』 集英社
05.20 久織ちまき 『聖闘士星矢セインティア翔(5)』 秋田書店
05.22 市川春子 『宝石の国(4)』 講談社
05.22 沙村広明 『波よ聞いてくれ(1)』 講談社
05.22 槇えびし 『天地明察(8)』 講談社
05.23 いけだたかし 『34歳無職さん(6)』 メディアファクトリー
05.25 宮本福助 『拝み屋横丁顛末記(23)』 一迅社
05.29 河合克敏 『とめはねっ!(14)』 小学館
05.29 こざき亜衣 『あさひなぐ(15)』 小学館

過去最高級に購入数が多くなりそうな一か月。
今でも積み上げているので読書しきれない気がします。
どうしたものか。
『とめはねっ!』はこれが最終巻の筈。
連載で最後まで読み切っていますが,描き下ろしが楽しみ。
『エンバーミング』もこれが最終巻かなあ。
紆余曲折ありましたが,やはり大好きな作品でありました。
紫堂恭子の新作にも期待をしたいところ。
『文豪ストレイドッグス』と『セインティア翔』の新刊も嬉しいです。
久しぶりの『スケッチブック』も待ち遠しい。
あのゆっくりとした雰囲気を愛して止みません。
大型連休中に何とか態勢を整えたいもの。
感想が途絶えていますが,早期の復活を目指したいと思います。
今月中は流石に厳しいかもしれないけれども。
posted by 森山樹 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2015年03月02日

2015年4月漫画購入予定

04.03 ゆでたまご 『キン肉マン(50)』 集英社
04.08 木々津克久 『兄妹〜少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿(1)』 秋田書店
04.09 君塚祥 『上海白蛇亭奇譚(1)』 新潮社
04.09 灰原薬 『応天の門(3)』 新潮社
04.16 篠原ウミハル 『図書館の主(10)』 芳文社
04.16 青木幸子 『茶柱倶楽部(7)』 芳文社
04.20 藤栄道彦 『コンシェルジュ インペリアル(1)』 徳間書店
04.20 大島千春 『いぶり暮らし(2)』 徳間書店
04.24 谷川史子 『清々と(3)』 少年画報社
04.24 谷川史子 『清々と(4)』 少年画報社
04.24 天乃咲哉 『このはな奇譚(1)』 幻冬舎
04.30 冬目景 『マホロミ(4)』 小学館
04.30 高尾じんぐ 『くーねるまるた(6)』 小学館
04.30 宮尾岳 『アオバ自転車店へようこそ!(11)』 少年画報社
04.下 那州雪絵 『魔法使いの娘ニ非ズ(5)』 新書館

楽しみな作品が多くて嬉しい。
『魔法使いの娘二非ズ』は久しぶりな気がします。
新作では『コンシェルジュ インペリアル』に期待。
今回は介護施設が舞台になるのかな。
最早何がコンシェルジュなんだろうとも思いますけれども。
『上海白蛇亭奇譚』と『このはな奇譚』は名前に惹かれました。
額面通りのオカルト系作品なら楽しみ。
実際に表紙を見てから購入するかは決めます。
『兄妹』は木々津克久の新連載作品。
『名探偵マーニー』と同一の世界観なので,マーニー登場に期待します。
『くーねるまるた』や『図書館の主』は勿論楽しみ。
存分に満たされる一か月となりそうです。
posted by 森山樹 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2015年02月07日

2015年3月漫画購入予定

03.05 麻生みこと 『そこをなんとか(10)』 白泉社
03.05 樹なつみ 『一の食卓(1)』 白泉社
03.06 雨隠ギド 『甘々と稲妻(4)』 講談社
03.06 桑原太矩 『とっかぶ(4)』 講談社
03.09 沙村広明 『ベアゲルター(2)』 講談社
03.14 丸山薫 『事件記者トトコ!(3)』 エンターブレイン
03.16 荒川三喜夫 『ピアノのムシ(5)』 芳文社
03.17 秋乃茉莉 『ワトソンの陰謀〜シャーロック・ホームズ異聞〜(1)』 ぶんか社
03.18 椎名高志 『絶対可憐チルドレン(41)』 小学館
03.19 カガノミハチ 『アド・アストラ(7)』 集英社
03.19 皆川亮二 『PEACEMAKER(14)』 集英社
03.23 ヤマシタトモコ 『花井沢町公民館便り(1)』 講談社
03.24 星野リリィ 『おとめ妖怪ざくろ(10)』 幻冬舎
03.27 士貴智志 『ペルソナ×探偵NAOTO(3)』 メディアワークス
03.30 相田裕 『1518!(1)』 小学館
03.30 宮尾岳 『アオバ自転車店へようこそ!(10)』 少年画報社
03.30 水谷フーカ 『14歳の恋(5)』 白泉社

樹なつみは久しぶりに新作を開始する気がします。
最近はあまり真面目に読んでいる作家ではないのですけれどね。
中断している『ヴァムピール』の再開を願いたいものです。
秋乃茉莉の新作もちょっと面白そう。
〈シャーロック・ホームズ〉のパスティーシュというだけで加点してしまいます。
楽しみなのは『甘々と稲妻』に『とっかぶ』あたりかなあ。
連載を追いかけていない作品は優先度が高くなります。
『ペルソナ×探偵NAOTO』にも結構期待しています。
『1518!』も連載を再開してほしい作品ですね。
量はそれなりにあるけれど,やや低調な一か月となりそうです。
安定した面白さの作品ばかりではあるのですけれどね。
posted by 森山樹 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定