2017年01月09日

2017年1月漫画購入予定

01.06 雨隠ギド 『甘々と稲妻(8)』 講談社
01.07 神崎裕也 『ウロボロス(24)』 新潮社
01.10 楠桂 『鬼切丸伝(4)』 リイド社
01.12 皆川亮二 『海王ダンテ(2)』 小学館
01.20 大久保圭 『アルテ(6)』 徳間書店
01.20 日笠優 『五百年目のマリオン(1)』 徳間書店
01.23 白浜鴎 『とんがり帽子のアトリエ(1)』 講談社
01.27 アサイ 『木根さんの一人でキネマ(3)』 白泉社
01.30 高尾じんぐ 『くーねるまるた(11)』 小学館
01.31 桑田乃梨子 『明日も未解決』 白泉社

年始はだいたい新刊が少なめな印象があります。
『ウロボロス』はこれが最終巻。
紆余曲折を経て,此処まで辿り着いたことに敬意を。
必ずしも好みの終わり方ではありませんが,十分に満足いたしました。
『鬼切丸伝』と『海王ダンテ』は大変楽しみ。
やはり歴史を題材に採った作品は心惹かれる傾向にあります。
『五百年目のマリオン』と『とんがり帽子のアトリエ』は題名が素敵。
どちらも面白い作品だと嬉しいのですけれど。
『アルテ』や『くーねるまるた』も安定して楽しめると思います。
posted by 森山樹 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2016年12月03日

2016年12月漫画購入予定

12.02 ゆでたまご 『キン肉マン(57)』 集英社
12.07 麻生みこと 『小路恋唄(1)』 講談社
12.07 むんこ 『らいか・デイズ(22)』 芳文社
12.07 にしうら染 『前略,パリは甘くて苦いです(2)』 芳文社
12.12 あだち充 『MIX(10)』 小学館
12.13 村山慶 『セントールの悩み(14)』 徳間書店
12.13 黒釜ナオ 『魔女の優しい葬列(2)』 徳間書店
12.16 椎名高志 『絶対可憐チルドレン(47)』 小学館
12.17 板倉梓 『きらきらビームプロダクション(1)』 竹書房
12.19 オニグンソウ 『もののがたり(5)』 集英社
12.20 久織ちまき 『聖闘士星矢セインティア翔(9)』 秋田書店
12.20 都戸利津 『嘘解きレトリック(7)』 白泉社
12.22 速水螺旋人 『大砲とスタンプ(6)』 講談社
12.28 滝沢聖峰 『女流飛行士マリア・マンテガッツァの冒険(3)』 小学館

年末ということで例年通りに若干多めな気がします。
麻生みこと『小路恋唄』は『路地恋花』の続篇的な立ち位置の作品。
大好きなシリーズだけに素直に楽しみです。
『きらきらビームプロダクション』はいつも通りの板倉梓作品の筈。
軽い気分で楽しめる系統であることを期待します。
後は『聖闘士星矢セインティア翔』の新巻が待ち遠しい。
エリスの戦いも佳境に差し掛かっているように思います。
前巻で登場のアルテミスの存在も大いに気にかかるところです。
posted by 森山樹 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2016年11月02日

2016年11月漫画購入予定

11.07 瀬戸口みづき 『ローカル女子の遠吠え(2)』 芳文社
11.09 灰原薬 『応天の門(6)』 新潮社
11.09 中島三千恒 『軍靴のバルツァー(9)』 新潮社
11.11 大西巷一 『乙女戦争(7)』 双葉社
11.16 篠原ウミハル 『図書館の主(14)』 芳文社
11.16 荒川三喜夫 『ピアノのムシ(9)』 芳文社
11.22 沙村広明 『波よ聞いてくれ(3)』 講談社
11.30 相田裕 『1518(3)』 小学館
11.30 こざき亜衣 『あさひなぐ(21)』 小学館

それなりに楽しみな作品は多いかなという印象。
久しぶりの『1518』が嬉しいです。
後は『乙女戦争』が気になるところ。
陰鬱な展開が続くのは歴史の趨勢から仕方ないのですけれども。
『ローカル女子の遠吠え』は意外に出るのが早かった気がします。
静岡に行きたくなる作品ですね。
posted by 森山樹 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2016年10月02日

2016年10月漫画購入予定

10.04 春河35 『文豪ストレイドッグス(11)』 角川書店
10.05 緑川ゆき 『夏目友人帳(21)』 白泉社
10.05 麻生みこと 『そこをなんとか(12)』 白泉社
10.06 辻灯子 『敗者復活戦!(2)』 芳文社
10.14 杉山小弥花 『明治失業忍法帖(9)』 秋田書店
10.17 志水アキ 『絡新婦の理(3)』 講談社
10.19 元町夏央 『南紀の台所(4)』 集英社
10.28 高尾じんぐ 『くーねるまるた(10)』 小学館

相変わらずの不調気味。
心が晴れる日が続きません。
秋の青天のような心が欲しいものです。
楽しみな作品は『夏目友人帳』かなあ。
完結させる意思があるのかどうか微妙なところだけれども。
物語が一向に進んでいない気がしています。
静かな面白さは大変に好みな作品です。
それだけにきちんと結末を迎えて欲しいものです。
後は『明治失業忍法帖』も楽しみ。
『絡新婦の理』は連載誌が休刊するみたい。
どうなることでしょうか。
posted by 森山樹 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2016年08月22日

2016年9月漫画購入予定

09.09 小沢かな 『ブルーサーマル(3)』 新潮社
09.09 豊田悠 『パパと親父のウチご飯(5)』 新潮社
09.09 久正人 『エリア51(13)』 新潮社
09.09 神崎裕也 『ウロボロス(23)』 新潮社
09.09 久正人 『ジャバウォッキー1914(2)』 講談社
09.09 ヤスダスズヒト 『夜桜四重奏(19)』 講談社
09.12 竹良実 『辺獄のシュヴェスタ(4)』 小学館
09.16 秋☆枝 『恋は光(5)』 集英社
09.16 カガノミハチ 『アド・アストラ(10)』 集英社
09.23 菅野マナミ 『ひまわりさん(7)』 メディアファクトリー
09.28 あさりよしとお 『戦国機甲伝クニトリ(1)』 リイド社
09.29 羽海野チカ 『3月のライオン(12)』 白泉社
09.29 川下寛次 『当て屋の椿(13)』 白泉社

楽しみな作品が多くて嬉しい。
久正人は同時発売がほぼ必須となってきた気がします。
『エリア51』もかなり大がかりな話となっているのが嬉しい。
後は『夜桜四重奏』や『ひまわりさん』あたりに期待。
『恋は光』や『3月のライオン』も待ち遠しいです。
『戦国機甲伝クニトリ』は如何にもあさりよしとお作品といった按配。
連載誌が休刊になってしまったのが不安ではあります。
少しずつ感想も再開していきたいところ。
9月からは徐々に平常更新に戻していきたいものです。
posted by 森山樹 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定