2016年10月17日

購入記録(2016.10.17)

杉山小弥花 明治失業忍法帖(9) 秋田書店 ¥555
志水アキ 絡新婦の理(3) 講談社 ¥462

『明治失業忍法帖』は読了済み。
変革の時代の中で生き方を模索するふたりの姿が楽しい。
妙に艶っぽい話が多かったような気がします。
新登場のフランス人のお嬢さんはかなり好みです。
『絡新婦の理』は次が最終巻とのこと。
連載誌が休刊するので仕方がないところかなあ。
駆け足ではなく,きちんと描いて欲しいものであります。
posted by 森山樹 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2016年10月11日

購入記録(2016.10.11)

辻灯子 敗者復活戦!(2) 芳文社 ¥669

辻灯子の『敗者復活戦!』の第2巻。
相変わらずのダメな女子の魅力が炸裂しています。
こういう女性が好みというのは困ったものです。
物語は他愛もないのですが,それが非常に心地良い。
やはり大好きな作家だなあと思います。
4コマ漫画はこれくらい重くなり過ぎないのがいいですね。
posted by 森山樹 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2016年10月10日

2016年9月漫画読書記録

2016年9月に読んだ漫画は以下の通り。
ヤスダスズヒト 『夜桜四重奏(19)』
久正人 『ジャバウォッキー1914(2)』
久正人 『エリア51(13)』
小沢かな 『ブルーサーマル(3)』
豊田悠 『パパと親父のウチご飯(5)』
神崎裕也 『ウロボロス(23)』
秋☆枝 『恋は光(5)』
菅野マナミ 『ひまわりさん(7)』
彩花みん 『赤ずきんチャチャN(1)〜(3)』
川下寛次 『当て屋の椿(13)』
羽海野チカ 『3月のライオン(12)』
あさりよしとお 『戦国機甲伝クニトリ(1)』

9月に読了した漫画は全部で14冊。
久しぶりに漫画読書記録を復活させます。
感想を書くにはまだ元気が足らないけれども。
何とか近いうちに元の態勢に戻したいと思います。
年明けくらいを目途に頑張ります。
『赤ずきんチャチャN』は新刊を含めて既刊分を一気読み。
以前の雰囲気を存分に保っているのが嬉しい。
悪質な笑いも健在であります。
『3月のライオン』は藤本棋竜戦と滑川七段戦が中心。
どちらも読み応えがありました。
『戦国機甲伝クニトリ』は如何にもあさりよしとおらしい作品。
連載誌が休刊になってしまったので先が不安です。
登場人物が全員女体化していることに理由はあるのかな。
おすすめは『ブルーサーマル』。
大学の航空部が舞台というのが目新しい。
グライダーという競技に思わず見せられてしまいます。
新たな強敵の登場にも燃えるところであります。
posted by 森山樹 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画読書記録

2016年10月07日

購入記録(2016.10.06)

緑川ゆき 夏目友人帳(21) 白泉社 ¥463
麻生みこと そこをなんとか(12) 白泉社 ¥596

『そこをなんとか』は読了。
結婚した中道弁護士が可愛過ぎます。
そして楽子を巡る微妙な三角関係にも異変が発生。
さて,どうなることかなあ。
『夏目友人帳』はまだ読んでいません。
必ず面白いという安心感があるのは素敵です。
posted by 森山樹 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2016年10月02日

購入記録(2016.10.02)

川下寛次 当て屋の椿(13) 白泉社 ¥648
羽海野チカ 3月のライオン(12) 白泉社 ¥525
あさりよしとお 戦国機甲伝クニトリ(1) リイド社 ¥630
春河35 文豪ストレイドッグス(11) 角川書店 ¥626

『当て屋の椿』は椿の過去篇が開幕。
その凄惨な過去に思わず絶句してしまいます。
此処から如何にあのような人格が形成されたの興味が湧きます。
いずれにしても重要な挿話ということになるでしょう。
『3月のライオン』は藤本棋竜の魅力が素晴らしい。
久しぶりに将棋をしたくなってきます。
土橋九段や滑川七段もいい味を出しています。
posted by 森山樹 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録