2020年05月25日

購入記録(2020.05.24)

オニグンソウ もののがたり(11) 集英社 ¥594
アキリ ヴァンピアーズ(3) 小学館 ¥660
白浜鴎 とんがり帽子のアトリエ(7) 講談社 ¥571
安西信行 麗の世界で有栖川(2) 小学館 ¥499
安西信行 麗の世界で有栖川(3) 小学館 ¥462

『もののがたり』は物語が更なる展開を迎えています。
菫も白百合もいい味を出しているのが楽しい。
椿の再登場も期待したいところです。
唐傘側に取り込まれていないと良いのですが。
『麗の世界で有栖川』は相変わらず酷い展開が非常に好き。
登場人物が増えて更に楽しさを増してきました。
塵外との戦いが今後の主題となっていくのでしょうか。

〈2020年漫画購入覚書〉 計81冊
posted by 森山樹 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2020年05月15日

購入記録(2020.05.15)

九井諒子 ダンジョン飯(9) エンターブレイン ¥653

カナリア隊のミスルンが表紙の『ダンジョン飯』最新巻です。
カブルーとの珍道中がなかなか楽しい。
というか,こんなに相性がいいとは思わなかったなあ。
迷宮探索も大詰め感が出てきています。
如何なる落としどころを迎えるのかも楽しみなところです。

〈2020年漫画購入覚書〉 計76冊
posted by 森山樹 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2020年05月14日

購入記録(2020.05.13)

大西巷一 乙女戦争外伝(1)赤い瞳のヴィクトルカ 双葉社 ¥594
黒釜ナオ 魔女のやさしい葬列(3) 徳間書店 ¥990
ヤマモトマナブ キューナナハチヨン(1) 少年画報社 ¥644
和月伸宏 るろうに剣心−明治剣客浪漫譚・北海道編−(4) 集英社 ¥528

『乙女戦争外伝』と『るろうに剣心』は読了済。
『乙女戦争外伝』は本篇の前日譚となります。
ヤン・ジシュカは相変わらず悪辣に格好いいなあ。
物語としては悲惨極まりないのですけれどね。
『るろうに剣心』は物語の進行がいまいち遅い気がします。
登場人物が多いのでもう少し歩みを速めて欲しいもの。
物語の方向性も見え難いのが気がかりです。

〈2020年漫画購入覚書〉 計75冊
posted by 森山樹 at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2020年05月12日

購入記録(2020.05.11)

光永康則 時間停止勇者(2) 講談社 ¥660
光永康則 怪物王女ナイトメア(6) 講談社 ¥748
実樹ぶきみ SHY(3) 秋田書店 ¥473
樋渡りん 冠さんの時計工房(2) 秋田書店 ¥518
施川ユウキ バーナード嬢曰く。(5) 一迅社 ¥715

『時間停止勇者』と『バーナード嬢曰く。』は読了済み。
久しぶりの『バーナード嬢曰く。』はやっぱり好き。
本読みとしてはいろいろ身につまされます。
『時間停止勇者』は何と言うか設定の活かし方が面白いです。
『逃亡者エリオ』の最新巻が見つからなかったのは残念。
店頭で見つけ次第に購入しようと思います。

〈2020年漫画購入覚書〉 計71冊
posted by 森山樹 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2020年05月05日

2020年5月漫画購入予定

2020.05.08 実樹ぶきみ 『SHY(3)』 秋田書店
2020.05.08 細川雅巳 『逃亡者エリオ(3)』 秋田書店
2020.05.08 樋渡りん 『冠さんの時計工房(2)』 秋田書店
2020.05.08 光永康則 『怪物王女ナイトメア(6)』 講談社
2020.05.08 光永康則 『時間停止勇者(2)』 講談社
2020.05.12 大西巷一 『乙女戦争外伝(1)』 双葉社
2020.05.13 和月伸宏 『るろうに剣心−明治剣客浪漫譚・北海道篇−(4)』 集英社
2020.05.13 黒釜ナオ 『魔女の優しい葬列(3)』 徳間書店
2020.05.15 九井諒子 『ダンジョン飯(9)』 エンターブレイン
2020.05.19 オニグンソウ 『もののがたり(9)』 集英社
2020.05.19 アキリ 『ヴァンピアーズ(3)』 小学館
2020.05.20 三月えみ 『魔法の天使クリィミーマミ 不機嫌なお姫様(3)』 竹書房
2020.05.22 白浜鴎 『とんがり帽子のアトリエ(7)』 講談社
2020.05.23 さちこ 『北陸トライアングル(6)』 メディアファクトリー
2020.05.27 桑田乃梨子 『だめっこどうぶつ(11)』 竹書房
2020.05.29 こざき亜衣 『あさひなぐ(33)』 小学館
2020.05.29 早坂ガブ 『警眼(3)』 小学館
2020.05.29 楠桂 『鬼切丸伝(11)』 リイド社
2020.05.下 獣木野生 『パーム(42)TASK VII』 新書館

前月が少なかった分,割と多めな印象があります。
『だめっこどうぶつ』と『北陸トライアングル』は最終巻の筈。
特に『だめっこどうぶつ』は大好きな作品だったので悲しい。
まあ,十分過ぎる以上に長く続いてくれて満足ではあります。
『冠さんの時計工房』は前巻が大変に良かったので大いに期待。
久しぶりの『パーム』もやはり楽しみであります。
結末は決まっているとはいえ,そこに至る軌跡が興味深い。
『乙女戦争外伝』は本篇の前日譚となる物語。
ヤン・ジシュカの活躍が見られると嬉しいです。
漫画感想が止まっていますが,何とか再開したいもの。
徐々にかつての頻度を取り戻していきたいと思います。
posted by 森山樹 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定